All posts by 若尾佳代

千の風になって

千の風になって

画像

先週土曜日の3月31日、文京シビックホールで歌手の本岩孝之さんとのコンサートがありました。
バス、バリトン、テノール、なんとカウンターテナーまで(私より確実に高い声)
お一人でこなす、稀有な存在の歌手です。

曲もモーツァルトから始まって、
バロックあり、新作あり、タイトル曲あり、日本歌曲あり・・。バラエティーに富んだプログラムでしたので
合わせも何十時間したかなぁ。よく研究して作りあげた自信作たちでした。
関係ないが、シューベルトの「魔王」もあったので、腕立て伏せして鍛えてました。
(オクターブ、和音連打が大変なのです)

終わった後、お客様から「実物は小さいんですね~!」と言われました。
まぁ、そうですか・・・・。(T_T)

ホールがほぼ満席でしたが、ピアノも気持ちよく響き、とてもハッピーな気持ちでした。
ゲストフルーティストの今井理栄子さんとの曲もあり、
コンサートは大成功でした

写真は桜の季節だったので桜色のドレスを着て(あまり見えてない?)
終演後、本岩さんと。

はじめまして!

ずっとずっと始めたいと思っていたブログ。
少し時間が出来たので、やっとトライ出来ました

きっかけは、フランス留学時代、半分眠りながらも、ほぼ毎晩枕元で書き続けた日記達。
ミミズみたいな字で書いてあって、翌朝自分で笑っちゃった事もありました・・。
(書き終わりの方は自分でも読めなかったり)

画像

でもでも!今読み返すと、忘れていることも多くて、書いておいて良かったなぁ。
とつくづく思います。分厚い日記帳が何冊もあって、大事な宝物です。
どこへ行ったとか、誰と会ったとか、結構忘れていることもあったりして
「??そうだったっけ?全然記憶にない・・。」
自分でもあきれちゃいます。

それとは別に「ピアノ練習管理帳」みたいなのもつけていて、
以前は結構筆まめだったのかしら(今はかなりの筆不精)と思います。
人間変わるのですねぇ。

後は両親とのやりとりの手紙&ファックスがダンボール一杯。
ファックスは文字が消えちゃって悲しい(T_T)けど、6年分なので、とにかくすごい量!

留学中は辛いときもあったけど、それを泣きながら読んで頑張った、思い出の手紙たち。

やっぱり文字にするのはいいですよね。
コンサートの事や、忘れちゃいたくない事があったら、また書いていこうと思います。

どうぞよろしくです