All posts by 若尾佳代

松葉杖生活が始まってしまいました…

コンペ真っ最中のこの大変な時期に…脚を負傷してしまいました。

あぁ…。
脱走した我が家のわんこを追いかけようとして踏み込んだ瞬間、バチンと音がして、ふくらはぎの筋線維の断裂、全治4週間の松葉杖生活が始まってしまいました?

犬は無事でしたが、移動はおろか、家の中の生活も大変です。しかも右脚なので、ペダルも踏めない。(左足でのペダルも練習したら上手くなって来ましたが(笑)

さぁ、どうやって夏を乗り切るか〜〜!

ごめんなさい〜

第12回 若い芽のコンサート

来る7月30日(日)、豊洲のシビックホールにて、昨年度の国内外のコンクール入賞者による披露演奏会が行われます。
詳細は以下です。
http://www.piano.or.jp/concert/20081023

私のお教室からは昨年度ピティナコンペティションA1級金賞の深田真央さんと、
全日本学生音楽コンクール全国第3位の馬場彩乃さんが出演させて頂きます。

その他、日本音楽コンクールの覇者、樋口さんの演奏もあり、すごく贅沢なコンサートとなりそうです。

皆様是非お越し頂けると幸いです。

チケットお求めの方はお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

若尾佳代

ピティナ予選にて

生徒さん全員の予選がやっと終わりました!

今日の八王子予選は、通過者の中で上位の人に特別賞がつく地区です。

A1級からD級まで4人の生徒さんがチャレンジしましたが全員が特別賞を頂き通過しました!

A1級 I君 医療法人社団 英世会賞(1位通過)

B級 N君 医療法人社団 英世会賞(1位通過)

C級 Yちゃん 八王子支部賞(2位通過)

D級 Hちゃん 医療法人社団 英世会賞(1位通過)


写真はA1級のI君。予選通過の盾とは別にトロフィーも頂きました。嬉しそうだね!おめでとう!!

本選に向けて頑張って欲しいです✨

ホールリハーサル中

連日、暑いですね!

私は夏風邪をひいてしまったのですが、なかなか治らず…

ここしばらくお休みの日がなかったのと、食べる時間もなくて、体調管理がうまくできなくなっていたのかもしれません。

皆様も御自愛くださいね。
そんなガラガラ声の中、ホールレッスンを連続して行いました?ピティナコンペティションは本選前なのです。

普段のレッスン室から飛び出して、外部会場で客観的に響きをチェックします。

部屋ではわからない微妙な響きのバランスの修正であったり、周りの人の中での独自性の発見であったり…特別なレッスンとなります。

私はこの時間が大好き。

念入りに準備して、我が子を小旅行に出すような??そんな気分になるんです。

頼もしいような心配なような。

ホールレッスンもまだまだ続きます。

桐朋 年次試験♪

私が教えている桐朋学園子供のための音楽教室では、毎年5月から6月にかけて1年に1度の実技試験が行われます。

小学校1年生から中学3年まで、バッハと自由曲の二曲が課題で、大曲を仕上げなければなりません。桐朋の大学教授陣も審査に加わります。

成績が良い人は、翌年の外部の立派なホールで公開年次試験を受けることが出来る仕組みになっています。

今年は私のクラスから3人が公開試験に臨み、大舞台で堂々とした演奏を聴かせてくれました。

昨年から一年間しか経っていないとは思えない成長ぶりに、普段は振り返る事もなく猛進していますが、その日ばかりは感慨に浸ります。

そして、昨日、初めての年次試験を受ける小学3年生も大きなプログラムを弾ききり、すべての学年の年次試験が終わりました。ほっ!

音教生は、毎年これをクリアーしなければなりません。

とても準備は大変ですが、ピアノの基礎力がつき、ちょっとの事ではへこたれず、逞しくなるのを感じます。

さ、また新たな目標に向かって頑張ってね!

ピティナ指導実技デモンストレーション@浜離宮朝日ホール

4月22日(土)ピティナ指導実技デモンストレーションの講師を務めさせて頂きました。

浜離宮朝日小ホールは満席‼️

400人の指導者の方々の前で、初めて会う生徒さんにレッスンすると言う、この企画!


しかも制限時間つきで、時間が来るとチーンとならされます、はい。

私はC級の課題曲を弾く生徒さんのレッスンを担当しましたが、モデル生徒さんのYちゃんが上手でびっくり!

もっと上手になってもらえるようにと、時間いっぱいいっぱいまで精一杯レッスンして…

あっと言う間にお時間がくるのですよ(笑)


でも、生徒さんの音が変わって行ってくれて本当に嬉しかったです。

平吉毅州先生の作品のレッスンでしたが、大学時代に授業を受けた先生の作品を、時を経てこのように子供達に伝えていける事に大きな感動を覚えました。

特別な1日を過ごせた事を、この日の為にご尽力くださったピティナスタッフの方に感謝致します。

素晴らしい先生方と。
特別な1日の締めは、美智子先生と会場そばの築地の場外でお疲れ様会を✨


最高に美味しかったです!

幸せな1日をありがとう〜?

2016年度ピティナ入賞者記念コンサート✨

3月20日(祝)第一生命ホールにて、昨年度のピティナピアノコンペティション金賞受賞者よる、記念コンサートが開かれました。

記念すべきこの晴れ舞台に、深田真央ちゃんが出演させていただきました!

以前、金賞をいただいた生徒さんの時、入賞者記念コンサートが2011年3月でしたので、震災直後でキャンセルになってしまった事がありました。

私としては、6年越しで初めてのピティナ入賞者記念コンサートとなります!

前売りチケットが完売近かったと言う盛会ぶりで、沢山のお客様に聴いて頂く機会を作って頂けて、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回、スカルラッティの名曲が、次から次へと提示してくる課題の嵐の中で、もがき苦しみ、模索し続けた数ヶ月でしたが、最後は真央ちゃんが晴れやかな表情で、演奏を終えられたことを、誇りに思います。小さい身体に大きな課題を背負って…本当によく頑張った!

やっぱり泣いてしまう私…。

終演後のこの表情!!

無我夢中で、弾き終えたら、佳代先生〜〜って思ったって。

ホッとしたのね。


一生忘れられない大切な思い出の曲になりました。


おめでとう!!
追記:その時の動画が配信されました。

お聴き頂けますと幸いです✨

平成28年度東京都教育委員会より表彰✨

この度、門下生の深田真央さんが、東京都教育委員会より表彰されました。

この表彰は、

「心豊かな児童・生徒等を育成することをねらいとして、善行や優れた活動を行った都立・公立学校(園)に在学する幼児、児童及び生徒を表彰し、広くこれを顕彰しています。」

と言うもので、ピアノでは、都内の学校に通う学生コンクール全国大会入賞者や、ピティナ・ピアノコンペティションの金賞受賞者が表彰に該当しています。

この表彰を受けるのは、スポーツや文化的活動で優秀な成績をおさめたり、人命救助(素晴らしいですね)などをした場合だそうです。

栄誉と重みのある受賞。

おめでとう!

マルベリーピアノコンサート vol.4

2月5日(日)は、八王子のオリンパスホールで、マルベリーコンサートがありました。

こちらのコンサートでは、昨年のピティナコンペティションの入賞者達が披露演奏をします。

何と言ってもこのホール、キャパは何と、2021人!!まさに去年のコンペのご褒美ですね!


(画像はサイトよりお借りいたしました)

今年は第5部の全国大会入賞者枠に、門下生から5名、出演させて頂きました。

チラシも立派で…

生徒達、良い経験をさせて頂きました!

子供達にこんな経験の場を与えてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。

第15回発表会

1月22日日曜日、宮地楽器大ホールにて第15回目の発表会を行いました。

年に1回、発表会を開催していますが、毎年ホールをおさえるのが実は結構大変で、無事に発表会が終わるとホッとします…。

発表会の準備をしている時には、もう次の年の会場が決まってないと間に合わないのですが、なかなかホールの抽選に当たらないのです(汗)

そんなこんなで578席のこちらの大ホールでの発表会も、何年か連続で出来ているのはラッキーな事です。


リハーサルの様子。

立派なホールで、皆んなのテンションも上がります✨
今回は5歳から78歳まで、全員元気に参加されました!良かった良かった。

第2部は、お楽しみの部!

6手連弾にチャレンジした、年長さん&小5&小6のボーイズ?お揃いの帽子で登場!

6手連弾ガールズなど、可愛いエンターテイナー達に盛り上がりました!

次回は2018年2月12日、同じ会場で開催いたします。

(会場が取れてホッとしました)